忍者ブログ
日ごろ気になっている言葉や刺激を受けたことがらを、勝手気ままな視点で記していきます。
 
12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
11月
01月
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はコンビニでおにぎりを買って、上野公園でお花見ランチをした。


桜上野不忍池
上野不忍池からのぞく桜

有り難い

東日本大地震から1カ月。

平和な日々を東京で過ごし
被災者の方々に後ろめたい気持ちがある一方で
何度もこの言葉が心に湧くように。

朝顔を洗って、タオルで顔を拭くとき
太陽の日差しをいっぱいに感じたとき
うららかな春に桜を見たとき

有り難い

この幸せを存分に味わいたい気持ちです。



PR
新居に引っ越した後、真っ先に確保しておきたいところといえば、安くて品質・品揃えが良いスーパーマーケット。私の住んでいる新御徒町で買い物をするとなると、「スーパーみかわや」「多慶屋」「吉池」から選ぶことになった。それにしても引っ越してくるまで、出合ったこともなかった名前だわ。ダイエーとかはやっぱり都会にはないのね…。

ここに住んで1年半が経過し、四季を一通り経験したことで、ようやく使い分けができるようになったと思う。

まずは「スーパーみかわや」。佐竹商店街の中にあり、雨の日もぬれなくてもすみ、かつうちからも近いので、よく行っていた。正直、安いし。でもこの夏は行っていない。なぜなら生鮮野菜の鮮度が心配だから。

このスーパーはかなり狭いスペースで営業していて、通りをまたいで向かい合うように売り場が分かれている。片方には野菜や果物。もう片方には、レジ、加工食品、鮮魚、調味料などが置かれている。よくこのスペースに物を詰め込むなーと思うほど、物はあふれかえるようにあるが、なぜだか気になる新商品、たとえば「液みそ」とかも発売時期には入っている。そしてお刺身も安くて、結構鮮度が良いように思う。冷凍の魚とか、加工してある魚はわからないけど。でもこの狭い中で、よくがんばっているなーと感心してしまうところもあるのだ。

しかし片方の野菜売り場は良くない。小さい冷蔵庫がほんの端っこにあるだけで、ほとんどの野菜は開けっ放しのところに置かれているので、この暑い夏はハエが飛んだり、腐ったりもしている。なんかまわりも汚い感じがして、いや汚くて買う気がしない。ここの扉閉めて、売り場冷やそうよ〜って本当に思う。日本の環境は変わってきてるのよ!

そこで鮮度という意味で信頼度の高いのは、やはり「吉池」や「多慶屋」になる。

「吉池」は老舗スーパーで、なぜだか新潟のものがたくさん入荷してある。野菜はもちろん“生鮮”といえるし、輸入食材も多い。また鮮魚売り場が充実していて、ちょっとした市場みたい。めずらしい魚や生きたままのカニや貝が入っているのだ。「時鮭」なんつーブランド鮭もあって、これが高いんだけど買う人が結構いる様子。うちで手巻き鮨をやる時や、実家に魚を買っていく時は、必ずここで買っていくようにしてる。

でもちょっと価格が張る。だから調子に乗って買うと、こんな御徒町にありながら、ググッと値が上がってしまうのだ。我が家のエンゲル係数のためにも毎日行くにはふさわしくないってのが、正直なところ。

で、「多慶屋」。ここは生活用品や食品、薬、コスメなどいろいろなものが雑多にあるが、とにかく安いのがウリの店。でもマイナー商品が安いのではなく、メーカーやブランド品がときには半額で売られているのがすごいのだ。

食品といっても、菓子や加工食品、調味料がメインで、肉、魚はほとんどない。うん、よくわかっている感じ。たぶん得意分野ではないのでしょう。でも置かれている物はちゃんとしてるよー。豆腐だって、ビックリするくらいおいしかったし。真空パックのヒラメも「うまいうまい」って、旦那mさんベタ褒めだったもの。

とくに野菜は安くて、良質な物を安く揃えているというのが印象だ。売り場も整理されてて、しょっちゅう陳列にも手を加えているのが、よくわかる。この丁寧さは客に伝わるよね。本当に大切だと思う。安いのに素晴らしい。この時期は地方から入荷したいろんな種類の麺類が置かれていて楽しいし。ここの2階の酒売り場の品揃えも素晴らしい。安いのに品揃えが良く、そしてPOPで情報も教えてくれているのだ。何度も言うが、安いのに素晴らしい。

冬になったらまた「スーパーみかわや」の登場回数も増えると思うけど、今のところ「多慶屋」に行って足らない物を「スーパーみかわや」で買うという流れは定着しつつある。で、ちょっとスペシャルメニューのときは「吉池」の登場かな。

一カ所で買い物は済ませたいところだけど、なかなか難しいものですなぁ。





先週末の7月31日は隅田川の花火を見た。

どこで見たかというと自宅で。
しかもお寿司をつまみながらお部屋の中で優雅に見ることができました♪

今年はkaiパパとママを招待して。

隅田川花火大会
パパもママも大きな声で「すごいね〜!」と言って楽しそう。呼んだ甲斐がありました。

昨年はビルの陰に隠れてしまって、半分いや1/3くらいしか見えなかったけど、今年は打ち上げ場所がほんの少しずれてくれたようで、まんまる花火が見られたよ♪

引っ越してきた時は、「もしかしたら、もしかして花火が見られるかも?」みたいな淡い期待をもっていたけど、まさか本当にこの部屋から見ることができるとは! しかもいつの間にか、スカイツリーもそびえ立っているし。新御徒町、まさかの好立地。

この好立地は意図せずでしたが、おかげさまで親孝行をすることができましたー。

昨日は仕事の合間に浅草橋に行ってきた。

台東区を走る循環バス「めぐりん」に乗って、新御徒町から浅草橋へ。うーん近いなぁ。今度は自転車で来よう。

本日の目的はアクセサリーパーツ。ちょっとアクセサリー作りにはまろうかと思って。いろいろと思うところもあるし。

・趣味として始める
・A嬢からもらったアクセサリーがちょっと壊れたので、その修繕
・mさんの母と私の友人のお誕生日が迫っているのでそのプレゼントに
・新御徒町は浅草橋と近いので業者並みに仕入れができる

問屋街として知られる浅草橋は、アクセサリーパーツも多い。御徒町にもあるのだけど、「素人さんお断り」みたいな張り紙がしてあるので、業者でないと売ってくれないみたい。

でも浅草橋は趣味でアクセサリー作りをする人にも門戸を広げており、それでいて品揃えも充実しているのです。いい街〜♪

中でも有名な「貴和製作所」に今回は行ってきた。
ずら〜っと石や金具が並び、その雰囲気に圧倒されそうに。

ふぅ。まずはランチをしよーっと。

貴和製作所カフェ
本店にはカフェもあるので、アクセサリーの作り方が書かれた冊子を買って、来てすぐに一段落。ちなみに近所に、スワロフスキーの専門店など貴和製作所は支店も構えております。

気持ちを新たに、店内を物色。

地下に金具類があり、上の階から天然石やスワロフスキーなどのパーツが売っている。まずはどんなものにするのかイメージを決めて、パーツを買い、パーツの大きさを考えながら、金具を買うという順が正しいみたい。そうする場合、上から降りてくればよいことになる。

しかしパーツが多い。どれも素敵。自分が何を作りたかったのかわからなくなってくるが、そこはしっかりせねばならぬ。ここでブレて、好きなものを買い始めると、収集がつかなくなってしまうからだ。

イメージ通りに商品を吟味して、パーツを購入。工具はプロ向け専門店が近所にあったため、そこで購入。

工具とパーツ

ざっと集めてみましたが、最初はこんな感じです。結構、いろいろ必要なものがあるでしょ。

ネックレス
m母へのプレゼントができあがりました! 母に似合うだろう私趣味のアクセにるんるんです♪

ピアスとブレス
調子にのって自分用。なくしてしまったお気に入りアクセに似たものを作ってみましたー。

楽しいな♪






3月になってしまいました。
変わらず寒い日が続きますが、皆さんお元気でしょうか。

2月1日に東上野に引っ越してから立て込んでいたものでブログも書けず、このまま終わるのかとドキドキしてました。ちょっと落ち着いてきたので再開です。

今日は久しぶりに東京に晴れがやってきましたー! うちのマンションのドアを開けると、ちょうど夕方にはこんな美しい景色が見えます。

夜景
薄暮。きれいだなぁ。
早く春くればいいのに。
 
PRODUCED BY SHINOBI.JP
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 眠る猫ミステリーしまきちの孫]
[07/09 むー]
[07/05 むー]
[01/14 ホリジュン]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Kai
性別:
女性
職業:
自由業             (この響き気に入っています!)
趣味:
読書、散歩、人間観察、     笑えるネタ集め
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者アド