忍者ブログ
日ごろ気になっている言葉や刺激を受けたことがらを、勝手気ままな視点で記していきます。
 
10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
09月
11月
 
8 7 6 5 4 3 2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はすでにビールを飲んでいい気分。

ついでに今月下旬にアンコールワットに旅行に行くので
いろいろと準備を進めてみた。どうしてもルンルンしてしまうー。
そしてこのルンルンに拍車をかけているのが、
週末に買った、この新しい「ガラガラ」バッグだ。



これはソフトキャリーバッグといわれるもの。
日本人だと大体が「ガラガラひくバッグがほしい」で「あぁキャリーバッグね」と、わかるが海外の人にはさっぱりわからない。擬態語をあまり使わないからだ。

早速このバッグのことをカナダ人に説明してみたところ、「ほらっ、ガラガラひくやつ〜」なんていっても、さっぱりわかってもらえない。ただ「ガラガラ」という響きは気になるらしく「ガラガラwhat?」などという。説明すると「なぜキャリーバッグって言わないの?」と、もっともなことを言われてしまうのだ。だってガラガラの方がイメージしやすいじゃーん。

それはさておき、お気に入りバッグの話に戻ろう。
私はアルミとかプラスチックではない、ソフトバッグで探していたのだが、素敵なデザインがなかなかない。ネットで数日かけて探したが、どれもオヤジ臭いか、素敵だと思うとサイズが小さいのだ。

思いきってアメ横に出かけて見つけたのがコレ。派手ではないが、革を使ったり四つ葉のクローバーの模様が入っていたり、私の心を刺激する要素がちらほらと。
海外旅行で気をつけたかった
●華美なバッグは避ける(いたずらされたり、とかく目に付く)
●ありがちすぎもヤバイ(間違われて持って行かれてしまう)
をクリアし、幸福のシンボル・クローバーまでついている!
私はラッキーカラーか幸福アイテムものがほしかったのだ。アメ横サイコー!

「いっとけー!」という心の指令が聞こえるなか、店員さんは「本当はこれ、うちに入ってくる予定なかったんですよー。でも業者さんが間違えちゃって、だからうちの価格にあう値で安くして出しているんです」なんてトドメの一撃をくれた。

で、5分後には「コレください!」と言っていた私。
アメ横ならではの魚の臭いが漂うなか、知らないおじさんに
「良いバッグ買ったね〜」なんて言われ「ハーイ♪」なんてご機嫌の返事をしながら、得意げにガラガラをひいて、ガラガラいわせて帰ってきたのでした。

PR
COMMENT
文字と絵 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お名前
メール
URL
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
 
PRODUCED BY SHINOBI.JP
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 眠る猫ミステリーしまきちの孫]
[07/09 むー]
[07/05 むー]
[01/14 ホリジュン]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Kai
性別:
女性
職業:
自由業             (この響き気に入っています!)
趣味:
読書、散歩、人間観察、     笑えるネタ集め
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者アド