忍者ブログ
日ごろ気になっている言葉や刺激を受けたことがらを、勝手気ままな視点で記していきます。
 
07月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
06月
08月
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はドトールコーヒーでランチをしているとき、急に思いついて、入谷の朝顔市に行ってきた。

入谷の朝顔市

お昼過ぎに行ったので、朝顔はもう元気がなくなっていた。でも人はいっぱい。元気な女の子が呼び込みをやっていたので、そこで買おうかと思って質問をしていると、いまいち朝顔に詳しくない。うーんと思って、暑い中行ったり来たりして疲れていると、玉のような汗をかいているおじさんと目が合う。にっこり。優しい笑顔。うん、ここで買おう。

朝顔について質問をしていると、本当の時期はもう少し後なのだそう。それでちゃんと手入れをしてあげれば、10月まで咲くものなんだって。へぇ意外に長い。

「朝夕の水やりと、種を作らせないように花が咲いてしおれてきたら、茎の部分からとってしまう。たくさん葉っぱがでてきたら、それもとっちゃう。そうやって、栄養が花にいくようにしてあげてね〜」

などなど、おじさんとお話していると、女子プロレスラーの神取忍がきた。たすきがけしてるってことは、次の選挙に立候補しているってことね。今度はおじさんと政治の話に。

「原価ばっかりあげられて、こっちは売値をあげるわけにはいかないんだから、困っちゃうつーの」とおじさん。ほんとに。ここで売られている朝顔は2,000~3,000円のもので、わかりやすい商売しているんだから、税金があがっても、ちまちまあげるわけにはいかないよね。

こんなにいい顔をして働くおじさんのように、仕事を大切に、誇りをもって一生懸命に働いている人は、昭和初期〜中期の世代にはたくさんいる。仕事がなかった時代を知っているので、仕事があるだけで十分に幸せを感じることができる人たちだ。自分探しなどと訳のわからないことを理由に仕事をしなかったり、会社を辞めるというのとはまったく異なる、尊敬すべき人々。私はこうした生き方にとても憧れるし、こういう人たちを政府は守るべきだと思うな。

あさがお

そんな素敵なおじさんから買った朝顔。大切にしよっと。
PR
COMMENT
文字と絵 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お名前
メール
URL
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
 
PRODUCED BY SHINOBI.JP
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 眠る猫ミステリーしまきちの孫]
[07/09 むー]
[07/05 むー]
[01/14 ホリジュン]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Kai
性別:
女性
職業:
自由業             (この響き気に入っています!)
趣味:
読書、散歩、人間観察、     笑えるネタ集め
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者アド