忍者ブログ
日ごろ気になっている言葉や刺激を受けたことがらを、勝手気ままな視点で記していきます。
 
11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
10月
12月
 
91 90 89 88 87 85 84 83 82 81 80
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事を早く終えて、kaiママと浅草・鷲神社の酉の市に行ってきた。

鷲神社酉の市1
るーん。東京のおとりさま発祥の地として知られる、鷲神社の酉の市。商売繁盛を祈願して、みなさんお参りと熊手を買うために訪れます。

鷲神社酉の市2
お賽銭をあげるために鳥居をくぐると、境内の両脇には熊手屋さんがわんさか。各店ごとに特色があって、アートとしても楽しめます。あちこちにすでに予約して制作された熊手があり、中には著名人や大企業の名前も。ちなみにここは石原軍団専門の店みたい。去年はマイクロソフトのデカ熊手を見ました(真ん中にはガンダムがいた)。

鷲神社酉の市3
さて、お参りを。地域スポンサーの提灯がいっぱいで、とても華やか。
夜の酉の市ってだから好き♪

熊手
私は神社で売られているベーシックな熊手を買いました。真ん中には今年の新米と金箔がくっついていて、まさに縁起物ですっ。

kaiママがおとりさまを大好きで、私もフリーランスの仕事を始めてから毎年欠かさずに来るようになった。日本人ですから、縁起を担いでなんぼのものです。

11月の酉の日に開催されるおとりさまだけど、今年はそれが3回ある三の酉にあたる年。この年はさらに日除け守りも販売される。ということで、kaiママに日除け守りを買わせる。実家は木造なんだもん。するとなんだか石で頭の上をカチカチやってもらっていた。いいなそれ…。

さて、いつものように、バスで浅草まで出てお食事。その前に浅草寺のライトアップを見に行く。

雷門
雷門どーん。

浅草寺1
幻想的な佇まいの浅草寺。

浅草寺2
浅草寺宝蔵門と五重塔と小さな月。

本当に浅草は絵になるなぁ。
PR
COMMENT
文字と絵 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お名前
メール
URL
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
 
PRODUCED BY SHINOBI.JP
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/21 眠る猫ミステリーしまきちの孫]
[07/09 むー]
[07/05 むー]
[01/14 ホリジュン]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Kai
性別:
女性
職業:
自由業             (この響き気に入っています!)
趣味:
読書、散歩、人間観察、     笑えるネタ集め
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者アド